読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOUPE Engineer Blog

Technology, Design, Education

loupe-iconを公開しました!

はじめまして。3月からLOUPEにインターンさせてもらっているやましーです。

この間、SENSEINOTEで使っているアイコンをbower component化しました!わーい!

今日は、やましーがcomponentを公開した経緯を書いていこうと思います。

 

追記(2015/04/02): 勉強会のスライドあげました。 

www.slideshare.net

なぜbowerか

bowerは、フロントエンドで使うもろもろのファイルを管理してくれる子(ざっくり)。Twitter社が作ったみたいです。今回はじめて知りました。

Webアプリを作っていると、読み込んでくる外部ファイルがごちゃごちゃになることがよくあります。特にバージョンの話とか。依存関係とか。それがbowerを使うと、コマンド1つで全て解決しちゃうんです。

あと、JSだけじゃなくてCSSもフォントも管理できるのがうれしい。

 

ということで

ちょっと前に、SENSEINOTE・Web版のアイコンをアプリ版に揃えたんですね。そのときついでに、デザイナさんが描いてくれたアイコンを全部Webフォント化しました。

CTO「SENSEINOTEだけで使うのはもったいない、公開しちゃおうよ。」

やましー「まかせてください!」

 

f:id:yamasy1549:20150317125831p:plain

 

つくりました、bower component loupe-icon (& rails-assets-loupe-icon)。

loupe-icon 一覧

GitHub - loupe-icon(使い方など)

まとめ

技術的なこと(bower & rails-assetsへの愛)は話しだすと止まらないので、Qiitaにまとめました。

qiita.com

 

スライド資料にWebページに、LOUPEオリジナルのフォントをどんどん使えますね!(ライセンスはMITです)